【フラワータイガー×レッドビーのF1ってどんな感じ?こんな感じ♪】

Pocket

アクアガレージに行ってきました PEPEです

ADAの水草レイアウトの実演目当てで行ったのですが
なぜかレッドビーを連れて帰ってきました
やっぱすっきやねん♪

話題?のQMAXを1つ買ってみました
使い方を誤るとエビが全滅してしまうとか 気をつけなければ…
今回は水槽では使わず 中身をみるだけにしておきます

 

ではでは 今回のお題へ

先日フラワータイガーのオスとレッドビーシュリンプのメスの稚エビが産まれたのでご報告いたします

産まれた翌日の写真です どうぞ

 

いっぱい産まれてました

どうです ちっちゃいでしょ

産まれたてはだいたい2,3mmですが
この子達はすでに色がはっきりしていて
すぐに見つけられました

普通産まれたては見つけられないですよ

 

裏側もどうぞ

よく見ると尻尾の形が変ですよね

そうなんです 産まれたときはしっぽが一つで なんか毛が生えてます
あとは親と同じ形ですね

 

柄はというと 全体が赤色で ところどころ白色が乗る感じ?
頭と体の真ん中としっぽ近くの3箇所が白です

ぱっとみどれも同じ柄でした

どんな感じに成長していくのか楽しみです

 

この子が産みました

…なんか卵1個残ってない!?

 

頭と体の真ん中に黒いものが透けてます
これは卵なんで 連続抱卵の期待大です!!
(次で5連チャン)

 

レッドビーシュリンプのオスとフラワータイガーのメス(上の逆)の掛け合わせも
そろそろ孵化(ハッチアウト)するので
オスメスの違いで産まれる子も違いが出るのか 気になります

 

産まれたら報告しますので今日はここまで
ありがとうございました

Facebook Comments

コメントを残す