若い種親を撮影


これからが楽しみな種親たち

オス1 メス2

今月は種親リリース月間なんですが
この3匹は 2ヶ月後が楽しみで思わず確保しちゃいました♪

こういった 成長の伸びしろを感じるエビは
見ていて楽しくなりますね♪

 

とはいえ 一応 種親を出すと公言しているので
こっそりネットショップの方にアップする予定

 

期間限定出品にして 期間終了したら購入者いなくても終了です

売れなかったら 責任持って僕が繁殖を楽しみます♪

 

ネットショップにアップしたらブログに載せますね
※こっそりと

 

 

最近の楽しみ

溶存酸素量

はじめて溶存酸素量計を使ってみた

この時以来 ブログには経過を載せてませんが
溶存酸素量計測器を使って
いろんな状況でのデータを集めています

溶存酸素量は エビの活性・成長や
バクテリアの繁殖に大きく影響するので
個人的に重要視

経験則である程度 予想の値に近いだろうと思い
ブログでポンポンデータを公開しようと思ってたんですけど…
実際測ってみると 意外なデータになってきて…

時間帯や環境を細かく分けてデータ収集中です

 

溶存酸素量を上げれる環境を見つけたい

 

エビのスタイルデータ

これはエビの各パーツの長さや高さを測り
体のバランスを数値化しようというもの

例えば 頭と体のバランスを調べて 頭でっかちになってないかとか

見た目の印象でいいスタイルと感じるのは 各パーツがどんな比率なのかとか

データを取るのが結構大変です…

手探りで始めたことなので どうなることやら…

 

随分前に エビのスタイルの良さってなんだろ?と疑問に思ってから
具体的に数値化して 自分のかっこいいと思ったスタイルの数値を調べ
ベストなプロポーションを見つけようと思ってます

人間で言うところの
何頭身とか 美しいと感じる顔のパーツの配置(黄金比)ですかね

 

出典:eltha http://beauty.oricon.co.jp/beauty/cosme/column/3648/

 

もしかしたらエビの黄金比が見つかるかも?

 

Facebook Comments

コメントを残す