けっこうキレイなレッドビーシュリンプの出荷とかなりキレイなレッドビーシュリンプの出品

Pocket

今月はえびイベントで関東へ1往復 関西へ2往復ドライブしました PEPEです

 

数量限定で種親候補の個体を出品中

こんな感じの5匹セット

今回2セット目 大阪へ行ってらっしゃい♪

 

そして 特にキレイなペアを出品中です

スライドショーには JavaScript が必要です。

 

〓GP〓 レッドビーシュリンプ トップの中のトップグレードペア

よろしくどうぞです

 

 

ちょっとマニアックなことかもしれませんが
エビの各パーツの長さを測って ボディバランスを数値で把握してみようと取り組んでます

オスらしさ メスらしさもだいたい数値に表れます

たとえば頭部の高さと体の高さを比較して
同じくらいならオス 体のほうが高いとメス

頭胸甲と第一触覚の長さの比率が1:1ぐらいならメス
1.5倍以上ならオス といった具合です

スタイルいい個体は 頭と体のバランスが1:2に近いです

 

種親のオスを選ぶときの参考にもなります

 

「メスのほうがオスよりしっぽが大きい」といった記事を何度か見かけましたが
実際に測ってみると そんなこともなさそうです
(上から見たときの尾扇の広がりかたのことかな?)

 

去年辺りからスタイル・ボディバランスに気をつけるようになり
選別も気をつけてますが かなり大事な部分だと気付かされました

前より額角が短くなってきているので
そこも踏まえて特に注意して行こうと思います

 

ボディバランスについては
どのくらいの比率がかっこよく見えたり 迫力ある体型に見えるのか
もっとたくさんのエビを計測して追求していきます

 

額角のトゲトゲの数を数えてみると新しい発見がありますよ♪

Facebook Comments

コメントを残す