ちまちまこつこつエビ掬い♪

繁殖水槽の稚エビ若エビの引っ越しラッシュ!

年末までにあと水槽8本くらい エビ掬いの予定

今年はいい感じで殖えたと思う

 

水槽内のエビの数を調整することは必要なんだなと思った1年でした

 

エビの飼育を始めて4年経つのかな

エビの飼育・繁殖はある程度できるようになった(無駄に心配することがなくなった)ので
来年から本格的にブリードに取り組んで行きます

 

レッドビーシュリンプは12系統に分けて管理中だが
来年からは3,4系統にまとめていこうかと

今まで色んなブリーダーさんから購入し 飼育・繁殖させながら
ブリーダーさんごとのエビを観察・勉強させていただきました

 

この経験を元に自分好みのエビが創れるかチャレンジしてみます

 

絶不調のエビ達はどうなったのか…

前回のブログに書いた 調子の悪い水槽のエビ達は
引越し先では 半分以上は元気に動くようになりました

※初めてスマホからYouTubeにアップしてみた

まだ4匹くらい動きの悪いまま

一度脱皮したら元気になってくれるかなぁ

もうダメだ…レッドビーシュリンプの調子が悪すぎる…

調子の悪い水槽の観察と対応

30本ある60cmシュリンプ水槽の1本がどうにもこうにも

若エビ12匹からスタートして8ヶ月
殖えない育たない元気ない

環境が悪いのか そもそもエビが弱いのか…

 

バクテリアが十分に繁殖してないだけなら
他の水槽からエビを追加し 放っておけばそのうち活性があがるんですが…

この水槽はエビの死に方が気になって…

何かへんなものに感染しているのかも
ということで 30cmの空き水槽に引っ越すことに

 

スタイルもよく綺麗なんですけどね~

ほとんど動かないんですよ

発色もいいし抱卵個体もいるので 単純な水質悪化が原因ではなさそうなんですが…

別水槽で1ヶ月様子見ます

 

対応を間違えると 被害が拡大してしまうので
よく観察し 的確な対応が必要ですね

今まで何度失敗してきたことか…

 

今回の読みが当たってくれてたらいいんだけどね

 

激レア!?ギャラクシーフィッシュボーンのゴールデンタイプ

 

この色は次世代につながってくれるのか?

数匹子供が生まれているので 引き継いでいることを願ってます

 

ZEUSシュリンプ出品してみた 名前がつけにくいなぁ…

オスが3匹 メスが3匹の6匹セット

写真でもわかりにくいけど
ミルキーウェイのメスとフィッシュボーンのメスのお腹に卵が見えました
※横からは見えないですね

 

↓ ヤフオク!出品中 ↓

〓PEPE〓 ZEUSシュリンプ・フィッシュボーン オス3メス3の6匹(2匹たぶん抱卵中)

 

一応ZEUSとして出してます
下記にいろいろ書いてますが…いろいろ考えた結果ZEUSということに

 

【クラウド?ZEUS?新生ZEUS?】

クラウドとして出品・販売されてたエビをヤフオクやお店で購入して
繁殖を続けてきました

ときどき派手なクラウドを追加したりも

だんだん全身にスポットが入るものや
ラインの太いものも出てくるようになり
徐々に派手な柄のクラウドが出てくるように♪

 

その間に ZEUSシュリンプが発表されたり
最近では新生ZEUSというのも出てきてますね

このあたりは錦えびさんのブログに詳しく書いてありました…

正直 旧ZEUS ZEUS 新生ZEUS とか 正直理解するのが難しい…

 

【ZEUSについて】

『錦えび』さんのブログに

「ZEUSはクラウドをベースに原種系ハイブリットを掛けて創ってきたえび」

「クラウド同士からは明らかに出ない表現が出て」

とありますので クラウドとZEUSは明確に差別化されているようです

 

【新生ZEUSについて】

新生ZEUSは2016年10月にリリース!?

『錦えび』さんのブログには
「新生ZEUSシュリンプは 現状、世の中にまだ販売していないNEWブリード個体になります!
以前お話しした。ZEUSBeeとは異なる品種」

「今後、錦ネット販売は 錦えび アリエル 宝来海老 3社のブリード個体を販売していきます。」

「既存である個体とは 新生ZEUSを分ける為に 購入者リストを作る事としました。」

とありますので 新生ZEUSは『錦えび』さん『アリエル』さん『宝来海老』さんのお三方から購入したもののみ とわかりやすいですね

 

あっ 新生ZEUSを購入した方が繁殖させたエビも新生ZEUSだから
色んな方が新生ZEUSをリリースされているようです

 

ただ 錦えびさんのネットショップでは「新生ZEUS」とは明記されていないので
ZEUS=新生ZEUS ということだと思います
※『宝来海老』さんのブログでは新生ZEUSと表記されてました

 

 

『シュリンプファーム近江』さんのブログにも新生ZEUSについて書かれてました

そこに
「クラウド×ZEUSからは最初クラウドシュリンプ的な表現の子が生まれて来ますが、ZEUSの血が入った以上クラウドシュリンプではありません。あくまでもZEUSとなります。」

この「ZEUS」とは「新生ZEUS」のことだと思うので
クラウド×新生ZEUSは 新生ZEUSとなるようです

 

 

 

 

これはクラウドの範疇(はんちゅう)なのか?

『アリエル』さんのブログに
「頭にヴァティクルラインが入っていて、頬にペコちゃんのほっぺの様に模様が入っている個体を『zeus emperor』 (ゼウス・エンペラー)と言います。
2014年現在のzeusの最高グレードで、「BLACK」「RED」の2タイプがあります。」

とあるので これに相当するのかなと

 

ちなみに
シュリンプクラブNo6の32ページのエビによく似た表現なんです

 

では ZEUS?新生ZEUS? どっちなんだ となるんですが

このころはまだ新生ZEUSを発表する前なので
ZEUS(旧ZEUS)に当たると思います

 

 

【いろいろ考えた結果】

いろいろ長々と書いてきましたが
僕の管理しているエビは「クラウド×(旧)ZEUS」になると思います

ということで ヤフオク!出品時に「ZEUS」としました
※ヤフオク!には「新生ZEUS」を出品されている方がいましたので わざわざ(旧)はつけなくてもいいのかと思って

 

ただ 今後はZEUSと呼ばずに 見た目の柄で名前を付けるようにします

ラインが入ったら ヴァティクルライン
骨っぽくなったら フィッシュボーン
ドットが出たら ギャラクシー
骨っぽくドットが出たら ギャラクシーフィッシュボーン

台湾のブリーダーさんに合わせようと思います

 

そうなるとうちのZEUSは台湾ピントと呼ばなければいけないなぁ

 

今がエビの進化の過渡期なんでしょうね

色んな人が色んな所で色んなエビを作り出してる

めちゃめちゃ面白い時期だと思います♪

 

純血とか本物とか そういうのはまだまだ先なんでしょうね

久しぶりにクラウドシュリンプを出品してみました

クラウドをヤフオク!へ

スライドショーには JavaScript が必要です。

 

〓PEPE〓 クラウドミルキーウェイのメス +2匹の3匹セット

 

いちおうクラウドシュリンプを累代繁殖しているつもりなんですが
フィッシュボーン柄が出てきているので ZEUSなのかも

 

このタイプ うちではフィッシュボーンって呼んでます
※体の横に点々が入るのは ギャラクシーフィッシュボーンって言ってます
※ZEUSならミルキーウェイですかね

 

同じ様な見た目で ブリーダーさんごとにZEUS・マークⅡ・ティアーなどいろいろ名前があるので
ややこしい状況なんですよねぇ

 

自分でもっと累代繁殖を重ねて 生まれてくる子供の柄が固まってくれたら
自分でネーミングして楽しみたいと思います♪

ちまちまと細かい作業は割りと好きです

基本面倒くさがりですが 細かい作業は得意というか好きですね

最近ミクロソリウムのナローを買ったまま放置していたので
リングろ材に巻きました

 


4~5枚の株にトリミングして 4株ずつセットで一巻き

前回 水草水槽用のミクロソリウムは 黒色ビニタイで楽したので
今回は 1.5号の釣り糸で巻きました
※シュリンプ水槽にも入れると思うので

 

全部で25個

結構な数ありましたね

 

このミクロソリウム・ナローですが 葉幅はかなり細いんで
本ナローと間違えやすいと思います

結構長く成長するので 成長すれば見分けやすいです
※葉脈の入り方が微妙に違うかな

 

水草レイアウトにボリューム出したいときはナローのほうが使い勝手が良さそう