ボトルアクアリウムの水草が水中から水上へ成長中

ボトルアクアリウムの水草がかなり成長してきて
水面から飛び出してきました

aqua2014110586

たいていの水草は 水上葉・水中葉があるので
水草の中には 水中から水面を飛び出し そのまま水上葉を展開するものもあります
※たいていの水草は 水中葉と水上葉の形状が異なります

写真の水草は「オレンジspミリオフィラム」なんですが
水中ではきれいなオレンジ色の柔らかい葉を展開します

aqua2014051135

 

水上葉になると 緑の濃い 葉の小さな形状になります
(しかも草のにおいが若干強めに)

aqua2014110585

せっかくだからこのまま伸ばしてみようかな

もっと成長したら 他のグラスでテラリウムでも作って そのグラスに移すのもいいかもね
コケリウム(コケを使ったテラリウム)ってのも流行ってるみたいだし

aqua2014080447

ちなみにこのボトルアクアリウムの中身はこんな感じです

小石(小岩)が1個あるだけでも ボトル内の雰囲気がガラッと変わって面白いですね

クリエーターズマーケット当日のブースをアップします

2014-11-17 23.39.24

 

唯一 ボトルアクアリウムを展示できた棚

2014-11-17 23.39.17

全体の様子

ホントは棚いっぱいにボトルアクアリウムを並べたかったのですが
準備や接客に追われたり オーダー品を作ったりで
どんどんボトルアクアリウムがなくなってしまいました

嬉しい限りです

2014-11-15 09.30.38

設営中の様子

荷物を運び込んでは組み立て・並べて を何往復もしました
事前にディスプレイの感じは家で試していたので 思ったよりはスムーズに作業は進みました

なんせ移動距離が長かったので それだけで疲労困憊

オープン前からくったくたでしたね

2014-11-16 22.54.28

2日目終わりがけの一枚を撮ってもらいました
足短いやん! 顔でかいやん! どこ見てんねん! ボケボケやないかい!

あと 2日目はベンチを用意したので ちょこちょこ休憩できました
(初日は立ちっぱなしだったので 足がパンパンでまいりました)

2014-11-14 14.42.54

 

この子も当日は頑張ってお客さんを呼び込んでくれました

今もリビングでじっと見守ってくれてます

いよいよ明日からクリエーターズマーケット開催です

今は日付変わって14日(金)の午後2時です
(ブース用の資材の梱包や プライスカード・ボトルアクアリウムの説明書など 急ピッチで準備中です…ねむい…)

クリエーターズマーケット開催まであと1日ですね

初参加なので 一体どうなっているのでしょうか?
さっぱり予想がつきませんが その分楽しみもありありです

 

クリエーターズマーケットの公式サイトの方に
屋台のお店情報が載ってましたね http://www.creatorsmarket.com/topics/detail.php?no=1658

これも楽しみのひとつです
今回は出店側なので 朝昼晩と3食屋台で食べれます!

できれば全店舗制覇したいな!
(32店もあるから・・・無理かも・・・いやっ 食べたる!)

他のクリエーターの方たちも 準備が大詰めだと思います
ツイッターのタイムラインを見てると その様子が次々アップされて刺激になります

当日は他の方たちとクリエーターズマーケットを盛り上げれるように
自分自身も楽しめるようにしたいですね♪

それでは!

クリマブース用に5.8Lディスペンサーでボトルアクアリウムを作ってみた


※とりあえずのiPhoneでの撮影なので 縦長なんです ちょっと見にくいですね

普段は200ml~1000mlのボトルでボトルアクアリウムを作ってますが
今回はクリエーターズマーケットの出店用にブースの目玉として
大きくて目立つボトルアクアリウムを作ってみました

2014-11-12-02.09

これだけ大きいとボトル内でグラスレイアウトできるので
グラスinボトルアクアリウムにしてみました

さらにターンテーブルの上に置いて回しちゃいます(上の動画を見てね♪)
これでインパクト大のはず!

2014-11-12-02.08

ボトルの中央には クリスタル地球儀を置いてみました

実はこのクリスタル地球儀は3サイズあるうちの 真ん中のサイズです
はじめは一番大きいのを置いてみたんですが 重いし デカすぎてバランス悪かったので変えました

2014-11-12-02.10

でもなんだかイマイチなんですよね

水草も仮で入れただけだし 熱帯魚も入れていないので
完成してもいないんですが…

 

カラーゼオライトを使いすぎたのか カラフルなんですがごちゃごちゃ感が強くて
じっくり鑑賞する作品ではないですね

グラスも種類が多いので 同じもので統一してみようかな

またやり直してみます

ボトルアクアリウムを作ってお届けしました

aqua2014110040

奥さんの弟さんが知り合いに配りたいということで 4個まとめて発注いただきました

一番小さいボトル200mlで4パターン欲しいということで
色違いのボトルを4つ作りました

aqua2014110026

実は今までの経験を元に 今回のボトルアクアリウムは改良版です

今までは カラーゼオライトの下に敷いていたベースのゼオライトが
カラーゼオライトよりも粒子が大きいものを使用していました

水質浄化作用やコケの抑制作用に問題なかったのですが
ボトルが揺れたり 水替えのたびに 徐々にカラーゼオライトとベースのゼオライトが混ざってしまいました

 

粒の大きいベースゼオライトの隙間から
粒の小さいカラーゼオライトがどんどん下に移動してしまいます
(粒の小さいほうが下に落ちやすいみたいです)

aqua2014110036

そこで 今回からカラーゼオライトと同じサイズのベースゼオライトに変更しました
色もベージュっぽいものから 白っぽいものに変更

 

シュリンプはミナミヌマエビからレッドチェリーシュリンプにしました

ミナミヌマエビは色が透明に近いので ボトル内で見つけにくいということで
ちょっとお高い レッドチェリーシュリンプにしてみました

aqua2014110038

あれっ? 1個のボトル内にレッドチェリーシュリンプが2匹いる!?

1匹ずつ入れたつもりだったのに ちっちゃい子も入れちゃったみたいです

 

熱帯魚は「アカヒレ」「ゴールデンアカヒレ」「ボララス・マキュラータ」のどれかを1匹ずつ入れてます

水草は「マツモ」「ニューパールグラス」「オーストラリア・ドワーフヒドロコティレ」の3種をミックスして植えました
マツモは根を張らず 浮力が強いので しっかり植えないと抜けやすいです
※今後水草の植え方は 要検討ですね

aqua2014110044

ボトルアクアリウムを1つずつ箱に梱包
餌もおまけで付けました

aqua2014110045

 

コースターも4個プレゼント

aqua2014110050

4個がちょうど入る手提げ袋に入れて完成

「アクアリウムペペ」のスタンプも作ってみました
試しに箱にスタンプしてみたんですが…2個失敗

でもコツを掴んだので 次からは大丈夫です!