水草も 環境違えば 進化する!?


アマゾンフロッグピットって知ってますか?

アマゾンフロッグピット(アマゾンフロッグビットでもいいみたい)PIでもBIでも
浮草の中でもかなりメジャーな部類だと思います

状態良く育っても だいたいこんな感じですかね

 

よく似た水草の
ちょっと小さめで模様が入るドワーフフロッグピットがあります

なんとなく虎柄に見えますよね

これはこれで綺麗だなと思いました
※光量が強いと柄も濃くなるみたいです

 

どんな水草でも 元気よく生き生きと育っていると
とても魅力的です♪

 

ときに 見たこともない姿を見せてくれることもあります

 

見慣れた姿から見慣れない姿になった!

レイアウトに悩んで そのまま放置していた90cm水槽

アマゾンフロッグピットとアマゾンチドメグサが流木にからみながら繁殖してます
※この時点で アマゾンフロッグピットに変化が…

 

さらに放置を続けた結果…

アマゾンフロッグピットの葉が縦(水上)に伸びだしました!

 

しかも ランナーで増えた子株は
初めから水上に飛び出して成長しまくる始末
※写真左上の水槽奥に見える Y字に突き出たのが 子株その1 その2です

 

何が原因でこんな風に成長しだしたのやら

 

一部トリミングしてみたんですが
もはやアマゾンフロッグピットの面影はありません♪

葉裏のフカフカしたものもなくなってしまってます

 

同じ種類の水草でも 環境によっていろんな姿を見せてくれるので
いろいろ楽しませてもらってます♪

ミドボン導入 やっぱコスパがいいよね♪


ミドボンってどこで手に入るのか?

以前は個人でも酒屋さんでミドボンのレンタルができたっぽいですが
今は厳しいようで

ヤフオク!では 充填済みミドボンが出品されてますが
空になったら再充填はどうするんだろ?
※送ったら充填してくれるところもあるようですが…

 

そもそもミドボンって生ダルのビールサーバーで使うものなんですよね

確かにバーテンダー・ラーメン屋・夜のお店で働いているときは
よく使ってたよなぁ

 

5年に1度 ボンベの点検が必要だそうで
はじめてだし
アクアリウムショップでミドボン取り扱っているお店が安心できますよね

 

色々探していたら
安城市にある水草水槽が非常に綺麗なお店「AquaReview(アクアレビュー)」さんで
ミドボン取り扱っていたので ちょっとお店に行って聞いてきました

AquaReviewさんに行ったことある方なら説明する必要もないですが
展示水槽がどれもめっちゃ綺麗!なんですよ

サイズも小型から大型まであり
レイアウトもそれぞれ違うので 見てるだけで勉強になるし癒やされます

 

…と 肝心のミドボンですが
3サイズあり 0.7kg 1.5kg 2.5kg

5kgや10kgの大型ボンベではないので
一人でも取り扱いが楽そうです

ボンベの高さも膝くらいなので
キャビネットにも収納可能なスマートさ

 

せっかくなので2.5kgを即決で購入
※ちょうど最後の1本が売れてしまったそうで 入荷まで1週間待ちました

 

注文から1週間後 ミドボン到着

ミドボン2.5kgの実物がこれです

 

形も特殊で他にないそうです

固定しなくても安定感あります♪
※念のため水槽台に鎖で巻きつけると思います

 

早速レギュレーターを取り付け

これで小型ボンベの大量消費から開放されます♪

今日明日に分岐パーツが届くので
各水槽に拡散器・バルブチェッカー・スピードコントローラーを取り付け
チューブを繋いで 添加開始予定!

水草育成にCO2は効果絶大ですから
これから楽しみです♪